ブロードリーフ、自動車補修部品流通事業をアセアン地域で展開

自動車 ビジネス 海外マーケット
フィリピン・マニラ(参考画像)
  • フィリピン・マニラ(参考画像)
  • ブロードリーフ(Webサイト)
ブロードリーフは12月8日、フィリピンのスタンダード保険グループ2社と合弁会社「Blisam Trading」を設立、アセアン地域で自動車補修部品の流通事業を展開していくと発表した。

ブロードリーフは、タイや台湾などから部品を調達し、スタンダード保険提携の修理工場をはじめとするフィリピン国内の整備事業者へ部品の販売を行っていく。

また合弁事業を通じて、部品流通に必要となるデータベースを同社主導で構築。同社が持つ、自動車リサイクル部品の流通マーケットプレイスのノウハウを活用し、フィリピン国内の保険会社が保有する事故車(全損車輌)からリサイクル部品の生産、流通も行っていく予定だ。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 【川崎大輔の流通大陸】人口300万人、モンゴルで育つ「日本流」自動車中古部品ビジネス 画像 【川崎大輔の流通大陸】人口300万人、モンゴルで育つ「日本流」自動車中古部品ビジネス
  • 自動車部品特許資産規模ランキング、トップはデンソー…パテント・リザルト 画像 自動車部品特許資産規模ランキング、トップはデンソー…パテント・リザルト
  • 自動車部品業界、他社牽制力ランキング トップはデンソー…パテント・リザルト 画像 自動車部品業界、他社牽制力ランキング トップはデンソー…パテント・リザルト

特集

おすすめのニュース