“首都高をドライブしたくなる”企画アイデアを募集…グランプリには賞金10万円

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
Drive Rebranding Contest~首都高のドライブ体験をリブランディングする~
  • Drive Rebranding Contest~首都高のドライブ体験をリブランディングする~
首都高速道路は、若者を対象とした企画コンペティション「Drive Rebranding Contest~首都高のドライブ体験をリブランディングする~」を実施し、若者が首都高をドライブしたくなる企画アイデアを10月5日より募集する。

コンペでは、「ドライブ」を、現代の生活や価値観に合わせて「リブランディング」し、人々にとって魅力あるブランドにする提案を募集する。クルマ離れが進んでいるといわれる若年層が、「こんな首都高だったら使ってみたい!」「クルマで出かけたい!」と思うような、首都高を走ることが好きになる企画・首都高×クルマの新たな魅力が発見できる企画など、新しいアイデアを広く募る。

応募資格は日本在住の18歳~34歳で、11月24日までに公式サイトから企画書をアップロードする。1次企画書審査、決勝プレゼンテーションを経て、グランプリに選ばれた企画には、賞金10万円が贈られる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集