FRBのゼロ金利維持、リンギにはプラス 短期資金還流に期待=エコノミスト

エマージング・マーケット 東南アジア

マレーシア クアラルンプール
  • マレーシア クアラルンプール
米連邦準備制度理事会(FRB)がゼロ金利の維持を決定したが、エコノミストは、マレーシア金融市場の安定につながるとみている。

RHBリサーチのペク副社長は、一部の短期資金が高利回りを求めマレーシアに還流する可能性があり、短期的にリンギは安定するとの見通しを示した。ただリンギ安には国内政治の影響もあるため、この問題の解決がリンギ回復に必要だという。

マレーシア科学技術大ビジネススクール校長のイア・キムレン氏も「リンギは過小評価されている。マレーシアが経済成長を維持できれば、リンギは持ち直す」とした。
小栗 茂