任天堂、新社長に君島達己取締役…ポケモン代表などつとめる

エンターテインメント 話題
ニンテンドー Wii U(資料画像)
  • ニンテンドー Wii U(資料画像)
  • 任天堂の故・岩田聡社長 (C)Getty Images
  • 役員の委嘱・管掌・担当変更
 任天堂は14日、前社長・岩田聡氏の死去にともなう新体制人事を発表した。現・常務取締役の君島達己氏が、新たに代表取締役社長に就任する。16日付で組織変更を行う。

 君島氏は、1950年4月生まれ。三和銀行(現 三菱東京UFJ銀行)を経て、2000年12月にポケモン代表取締役に就任。Nintendo of America Inc.取締役になるとともに、現在は、任天堂常務取締役、経営統括本部長 兼 総務本部長、人事本部担当を務めている。

 また16日付の組織変更では、「代表取締役のなかから選定し、高度な知識と豊かな経験をもとに、専門領域において組織運営に関し指導・助言を行う職位」として、「フェロー」という役職が新設されることも発表された。統合開発本部長で専務取締役の竹田玄洋氏が「技術フェロー」に、情報開発本部長で専務取締役の宮本茂氏が「クリエイティブフェロー」となるとのこと。

任天堂、新社長に君島達己氏が就任……宮本氏は「クリエイティブフェロー」に

《冨岡晶@RBB TODAY》

特集