デンソー、技能五輪国際大会に4か国16名の代表選手を派遣…過去最大

自動車 ビジネス 企業動向
技能五輪 訓練風景
  • 技能五輪 訓練風景
デンソーは、8月11日からブラジル・サンパウロで開催される「第43回技能五輪国際大会」に、日本および海外のデンソーグループから10職種16名の代表選手を派遣する。

内訳は日本から5職種8名、海外拠点からは6職種8名が出場する。従来のタイ、インドネシアに加えて、今大会から初めてベトナムから代表選手を派遣。10職種16名の派遣人数はデンソーとして過去最大となる。

デンソーは2年前ドイツで開催された技能五輪国際大会では、「プラスチック金型」(日本代表)、「CNC旋盤」(タイ代表)の2職種で金メダルを獲得。1971年の初出場以来、金メダル28個、銀メダル15個、銅メダル13個を獲得している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • やまがた技能五輪に向けた東北合同練習会…トヨタのメダリストを招聘 画像 やまがた技能五輪に向けた東北合同練習会…トヨタのメダリストを招聘
  • デンソー、過去最大の代表選手8名をブラジルに派遣…技能五輪国際大会 画像 デンソー、過去最大の代表選手8名をブラジルに派遣…技能五輪国際大会
  • 三菱重工、技能五輪でメダル獲得…機械組立てで金、電気溶接で銀・銅 画像 三菱重工、技能五輪でメダル獲得…機械組立てで金、電気溶接で銀・銅
  • 日産自動車、自動車工職種において表彰台を独占…技能五輪全国大会 画像 日産自動車、自動車工職種において表彰台を独占…技能五輪全国大会

特集

おすすめのニュース