キンタロー。モノマネのネタ元を前田敦子から板野友美へ乗り換え?

エンターテインメント 芸能

板野友美&キンタロー。
  • 板野友美&キンタロー。
  • 板野友美
  • 板野友美
  • 板野友美
  • 板野友美&キンタロー。
  • キンタロー。
  • キンタロー。
  • 板野友美
 21日、ティム・バートン監督最新作映画「ビッグ・アイズ」の公開記念イベントが行われ、板野友美とキンタロー。が登場した。ここではその様子を写真で振り返る。

 「アリス・イン・ワンダーランド」や「チャーリーとチョコレート工場」などのヒット作で知られるティム・バートン監督。今回手がけた「ビッグ・アイズ」は、実在の“ゴースト・ペインター”、マーガレット・キーンの物語である。その“ゴースト・ペインター”になぞらえて、モノマネ(=ゴースト)するキンタロー。と、“される側”として板野友美が登場し、キンタロー。は作品に登場する絵画の女の子の格好とメイクで現れ、「この絵を見たときから作品に興味を持っていたので仕事をいただけて嬉しい」と喜んだ。

 また、絵を描くことが得意だというキンタロー。が、板野の似顔絵を3分間で描きあげて見せ、特徴をよく捉えた出来に「唇とタレ目なところが似てる」と板野も絶賛した。

【フォトレポート】板野友美&キンタロー。、映画「ビッグ・アイズ」PRイベント

《田中沙織@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集