デジカメと双眼鏡が合体…静止画もムービーも撮れるハイブリッド機

エンターテインメント 話題

記録媒体はmicroSD/SDHCカード。PC接続用として本体にUSBポートも備える(画像は同社webより)。
  • 記録媒体はmicroSD/SDHCカード。PC接続用として本体にUSBポートも備える(画像は同社webより)。
  • 撮影/録画ボタンは本体上面にあり双眼鏡を覗いた状態から即撮影が可能。防災や防犯目的でも活用できそうだ(画像は同社webより)。
 上海問屋は動画・静止画撮影が可能なデジタル10倍双眼鏡「DN-12393」の発売を開始した。倍率10倍固定のデジカメと双眼鏡を一体化した製品だ。直販価格は4,999円。

 双眼鏡部分は倍率10倍固定、対物レンズ25mm、収束範囲は3m~無限遠となる。一方のデジカメ部は有効画素数130万画素、32GバイトまでのmicroSD/SDHCカードに対応。静止画は1280x960ピクセルのJPEG形式、動画は640x480ピクセルのMPEG/AVI形式で記録を行える。単3形乾電池2本(別売)で動作。本体重量は290g。

 双眼鏡として使用しつつ、上部のボタンをそれぞれ押すだけで動画・静止画の撮影が行える。スポーツ観戦やバードウォッチングなどのレジャー用途から、非常時の防災用途や監視業務、防犯対策など幅広い目的で使用できる。

動画撮影も可能な光学10倍デジタル双眼鏡が上海問屋から発売開始

《宮崎崇@RBB TODAY》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集