エジプト航空、南アフリカ出発旅客の手荷物規則を改定…2月2日から適用

航空 企業動向

エジプト航空
  • エジプト航空
  • エジプト航空公式ウェブサイト
  • 南アフリカ航空公式ウェブサイト
  • 南アフリカ航空A320
エジプト航空は1月4日、南アフリカの空港を出発する旅客の機内持ち込み手荷物に関する規則の改定を発表した。2月2日から適用される。

エコノミークラス旅客の手荷物は「バッグ1個とラップトップバッグ1個」、ビジネス・ファーストクラス旅客の手荷物は「バッグ2個とラップトップバッグ1個」に限られる。また、手荷物サイズの3辺の和は115cm(56+36+23cm)以内、1個の最大重量は7kgと定められた。

エジプト航空は、本拠を置くカイロと南アフリカ最大の都市ヨハネスブルクを結ぶ路線で運航しているほか、ヨハネスブルクとダーバン、ケープタウンを結ぶ国内路線で南アフリカ航空とのコードシェア便を運航中。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品