アジア杯に向けファンの期待高まる…日本代表、豪で初練習

エンターテインメント 話題

日本代表 参考画像 (2014年12月30日) (c) Getty Images
  • 日本代表 参考画像 (2014年12月30日) (c) Getty Images
  • 日本代表 参考画像 (2014年12月30日) (c) Getty Images
1月3日、日本代表がオーストラリアに到着し、ニューサウスウェールズ州セスノック市内のグラウンドで練習を行った。

インフルエンザで出国を遅らせたMF柴崎の替わりに同行したMF中島、後から合流したDF吉田を含む22人で、オーストラリアでの初練習をスタートした。

これを受けて、「アジアナンバーワンを期待している!必ず優勝!」「大会は長丁場だけど、連覇とコンフェデ出場に意義があると思うので、頑張ってほしい!」「経験値は間違いなくアジアで一番だし、やってくれるはず!」などと、日本代表の連覇を期待する声が多数。

最近では、アギーレ監督の八百長疑惑などプレー外の部分での騒動が巻き起こっているが、試合に向けていよいよ各選手の集中力が増してきた。

FW岡崎は「つなぐだけではカウンターを受けやすいし、サイドチェンジやロングボールなども臨機応変に試したい」と語るなど、戦術の確認、意思統一には余念がない。プレミアリーグで好調を維持するサウサンプトンとの契約を延長したばかりのDF吉田は、「相手に左右されず、自分達のスタイルを貫く」と意気込み。

アジア杯連覇に向けて、いよいよ熱が高まってきた。

【アジアカップ15】日本代表、豪での初練習…ファンは「アジアナンバーワンを期待している!」

《浜田哲男@CycleStyle》