2014年最大のヒット映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』アニメ化決定

エンターテインメント 映画・ドラマ・映像作品

実写映画は大ヒット (C)Getty Images
  • 実写映画は大ヒット (C)Getty Images
  • 2014年のニューヨーク・コミコンの様子 (C)Getty Images
  • 2014年のニューヨーク・コミコンの様子 (C)Getty Images
米国だけで3億2400万ドルの興収を叩出し、2014年最大のヒット映画となっている『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』が、テレビアニメーションになることが発表された。10月9日からニューヨークのジャビットセンターで始まったニューヨーク・コミコンで開催されたマーベルのパネルイベントで明かされた。
ニューヨーク・コミコンの会場では早速フッテージ映像が上映され、パネルに集まったファンを喜ばせた。フッテージは1分足らず、ピーター・クイルやロケットなどお馴染みのキャラクターたちが2Dスタイルで描かれている。

マーベルによればテレビアニメーション版の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』は、2015年夏にディズニーXDで放送を開始する。劇場映画が大ヒットしているだけに、こちらも大きな人気を博しそうだ。
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』はマーベル・コミックスの人気コミックを実写映画化、2014年夏に日本を含む世界で公開され大ヒットになった。主人公ピーター・クイルら個性豊かなキャラクターから構成されるチーム“ガーディアンズ”が宇宙を舞台に大活躍する。原作は必ずしも知名度が高いわけでなかったが、映画のヒットで一躍メジャー入りした。テレビアニメーション化も決まり、メディアミックス展開は加速しそうだ。

作品を放送するディズニーXDは、ディズニーグループのなかで少年向けの番組を放送する大手チャンネルである。2009年のウォルト・ディズニーによるマーベル・エンタテインメント買収以降、マーベル・コミックス原作のテレビアニメーションの放送を拡大している。現在は、『アルティメット・スパイダーマン ウェブ・ウォーリアーズ』、『アベンジャーズ・アゼンブル』、『ハルク:スマッシュ・ヒーローズ』などの人気番組がある。
またこの10月には同じくグループ会社のルーカスフィルムによる『スター・ウォーズ 反乱者たち』もスタートしたばかりだ。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』が加わることで、さらにラインナップが強化される。ヒット作だけにテレビアニメーション版『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』が日本のディズニーXDで放送されることも今後期待出来そうだ。

MarvelWidgets.video.create('4826', { 'host':'marvel.com', } ,{ } );

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」TVアニメ化 2015年夏・米国ディズニーXD放送開始

《animeanime》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集