タイ政権、コメ農家へ1200億円の一時金…前政権の失策を救済

エマージング・マーケット 東南アジア

【タイ】タイ軍事政権は1日の閣議で、生産費用を支援するとして、コメ農家345万世帯に一時金を支給することを決めた。

 支給額は1世帯当たり、農地1600平方メートルにつき1000バーツで、上限は1万5000バーツ。予算は400億バーツで、10月20日から支給する。

 5月の軍事クーデターで崩壊したタクシン元首相派の前政権は事実上のコメ買い取り制度を導入し、市価より数割高値で農家からコメを買い取ってきた。しかし、この政策は巨額の損失と膨大なコメの在庫を生み出し、汚職の温床とも指摘され、軍政によって打ち切られた。

総額400億バーツ タイ軍政、コメ農家に一時金

《newsclip》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集