容積なんと「手のひらサイズ」の、レノボの新デスクトップ機

エンターテインメント 話題

手のひらサイズのデスクトップ発表 レノボ
  • 手のひらサイズのデスクトップ発表 レノボ
レノボ・ジャパンは、法人向け手のひらサイズのデスクトップPC「ThinkCentre M53 Tiny 」、「ThinkCentre M83 Tiny 」、「ThinkCentre Tiny-In-One 23 」を発表した。


「ThinkCentre M53 Tiny」は、従来のデスクトップPCの常識を覆す新しいコンセプトの製品として発表した。筐体サイズが1リットルの手のひらサイズの「Tiny」シリーズにおけるエントリーモデルとしている。

Tinyシリーズ共通で対応している主な機能はそのままに、Baytrail-Dプラットフォームを採用、グラフィック処理等を必要としないデスクワークなどに最適なインテル Pentium プロセッサーまたはインテルCeleronプロセッサーを搭載、同時に高速データ処理が可能なSSDを搭載したモデルも用意した。

CPU処理よりもディスクへのアクセスにおけるパフォーマンスを重視するユーザーに対して、よりお求めやすい価格での導入が可能に。オフィスワーク、コールセンター、コンピュータ教室など様々な環境でのご利用に最適だ。

手のひらサイズのデスクトップ発表 レノボ

《礒崎遼太郎@CycleStyle》

編集部おすすめのニュース