三和、業界初の防水ガレージシャッターを発売…ゲリラ豪雨や洪水から愛車を守る

自動車 ビジネス 国内マーケット

ウォーターガード・防水シャッター
  • ウォーターガード・防水シャッター
  • ウォーターガード・防水シャッター
三和シヤッター工業は、洪水やゲリラ豪雨などの災害時、ガレージや建物内部への浸水を防ぐ防水商品「ウォーターガード・防水シャッター」を10月1日より発売する。

新製品は、高さ2mまでの浸水に対応可能なパネル式シャッター。防水機能を有するパネル式シャッターは、業界初の商品となる。

使用方法は、シャッターを完全に閉鎖した後に中柱をセットし、「圧迫ボタン」を押すだけ。シャッターパネルが下方向に圧迫され、パネルとパネル、パネルと床面が密着。その後、室内方向に圧迫しガイドレールとパネルのすき間をふさぐことで水の浸入を防ぐ。

新製品は幅1.5mから5m、高さ2.5mから3mまで対応。価格は幅3.6×高さ3mの場合、799万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース