大同産業の現地子会社、バンコク工場を稼働…自動車用端子を生産

エマージング・マーケット 東南アジア

大同産業、タイで自動車用端子など生産
  • 大同産業、タイで自動車用端子など生産
【タイ】大同産業(静岡県島田市)のタイ子会社で金属部品のプレス加工を手がける大同プレスフォーミング(資本金2100万バーツ)はタイ中部サムットプラカン県のバンコクフリートレードゾーンで工場を賃借し、2015年8月から量産を始める。

 主に自動車用の端子を生産する予定。

 バンコクフリートレードゾーンはタイの金融会社フィナンサ系列のプロスペクト・ディベロップメントが開発。160ヘクタールの敷地に、賃貸倉庫、工場を開発している。

大同産業、タイで自動車用端子など生産

《newsclip》

編集部おすすめのニュース