「頑張った自分へのご褒美」調査…月に使う平均額は1万8000円

エンターテインメント 話題
今まで自分にあげたことのあるご褒美で、日常で頻繁にするご褒美
  • 今まで自分にあげたことのあるご褒美で、日常で頻繁にするご褒美
  • 自分自身にご褒美することの効果として、あてはまると思うもの
  • ご褒美の平均金額や、今年最もご褒美をあげたい有名人
 目標を達成したときや、いつも以上に頑張ったとき、“自分へのご褒美”として、何かを味わったことがある人もいるだろう。

 去る8月2日~8月3日の間に、ダイドー働く大人力向上委員会が、20代~50代の働く男女800名と主婦400名を対象に行った「ご褒美に関する意識調査」で、『今まで自分にあげたことのあるご褒美で、日常で頻繁にするご褒美』を聞いたところ、38.9%の人が「スイーツを買う・食べに行く」と答えたという。

 また、同調査で『自分自身にご褒美することの効果として、あてはまると思うもの』を選択形式で尋ねたら、以下のような結果になった。

 ■ご褒美の効果
 1位:気分転換になる
 2位:仕事へのモチベーションが上がる
 3位:心に余裕がうまれる
 4位:前向きになれる
 5位:仕事で良い結果を出せる

 このほか、『2014年、自分ご褒美平均額』を調べたところ、その金額は226,653円となり、働く男女が『1か月の自分自身へのご褒美に使う平均額』は18,358円だった。また『今年最もご褒美をあげたい有名人』を聞いたところ、フィギュアスケートの羽生結弦選手と浅田真央選手に、ご褒美をあげたいという人が多かった。

“自分へのご褒美”は「スイーツ」が定番? ご褒美の効果は?

《ダイエットクラブ編集部》

編集部おすすめのニュース