東京ガールズコレクション、会場内での情報配信にiBeaconを採用

エンターテインメント 話題

「東京ガールズコレクション」公式アプリトップページ
  • 「東京ガールズコレクション」公式アプリトップページ
  • 「東京ガールズコレクション」公式アプリが、スタンプ機能を搭載
 メディアブリッジとF1メディアは5日、ファッションフェスタ「第19回 東京ガールズコレクション2014 AUTUMN/WINTER」(埼玉スーパーアリーナ、6日開催)において、iBeaconを利用した情報配信サービスを提供することを発表した。

 アップルの近接端末通信機能「iBeacon」とTGC公式アプリケーションを活用し、イベント開催中に、情報配信を行う。メディアブリッジはビーコン(StickNFind社製)と専用クラウドシステムを構築、F1メディアのTGCアプリケーションに専用SDKを入れたものをユーザーに提供する。

 さらにイベント終了後も、出演ブランド対象各店舗にビーコンを設置して、アプリケーションをインストールして来店すると、モデル着用コーディネート一式やサイン入りポスターなどが当たる「TGCスタンプラリー」を開催する。

 公式アプリ最新版は、App Storeから無償ダウンロードが可能。

「東京ガールズコレクション」で、アップルiBeaconを利用した情報配信

《冨岡晶@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース