東京スマートドライバー、交通安全キャンペーンで埼玉西武・千葉ロッテとコラボ

自動車 ビジネス 企業動向
東京スマートドライバー、交通安全キャンペーンで埼玉西武・千葉ロッテとコラボ
  • 東京スマートドライバー、交通安全キャンペーンで埼玉西武・千葉ロッテとコラボ
  • 東京スマートドライバー、交通安全キャンペーンで埼玉西武・千葉ロッテとコラボ
  • 東京スマートドライバー、交通安全キャンペーンで埼玉西武・千葉ロッテとコラボ
  • 東京スマートドライバー、交通安全キャンペーンで埼玉西武・千葉ロッテとコラボ
  • 東京スマートドライバー、交通安全キャンペーンで埼玉西武・千葉ロッテとコラボ
  • 東京スマートドライバー、交通安全キャンペーンで埼玉西武・千葉ロッテとコラボ
首都高の事故削減を目指す「東京スマートドライバー」プロジェクトは、7月10日から9月30日まで、プロ野球・埼玉西武ライオンズおよび千葉ロッテマリーンズとコラボした交通安全キャンペーンを実施する。

首都高を利用して来場するファンが多い埼玉西武ライオンズ、千葉ロッテマリーンズは、東京スマートドライバーの活動に賛同。両球団が実施する特別対決「埼玉vs.千葉ライバルシリーズ」とコラボレーションした交通安全キャンペーンが実現した。

キャンペーン期間中、特別にデザインした横断幕やポスターを球場、首都高のPA(パーキングエリア)に展開するほか、埼玉vs.千葉ライバルシリーズ開幕の1週間前にあたる7月19日、首都高の川口PAに両球団のマスコットキャラクターとチアリーダー、千葉県のマスコットキャラクターが一堂に集まり低速走行時の注意を呼びかける。

さらにキャンペーンサイトでは、Twitterで交通安全を宣言(スマートドライブ宣言)した人の中から抽選で、両球団選手のサイン入り限定コラボレーションポスターやボールをプレゼント。その他にも、夏の渋滞によって引き起こされるイライラ、眠気を解消するための音楽やゲームなど様々なコンテンツを用意する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集