ヤマハ、キッズバイク PW50 を発売…2015年YZイメージと共通グラフィック採用

モーターサイクル 新型車

ヤマハ・PW50
  • ヤマハ・PW50
  • ヤマハ・PW50
ヤマハ発動機は、オートマチックエンジンを採用したキッズ向けプレイバイク新型『PW50』を発表。8月20日より販売を開始する。

PW50は、扱い易い軽量・小柄な車体に空冷2サイクル49ccエンジンを搭載した3歳~6歳程度の幼児(体重25kg以下)対象の入門用モデル。運転操作が容易なオートマチックトランスミッションやメンテナンス負荷の少ないシャフトドライブ、自転車と同様操作の左右レバー式ブレーキなどを採用する。

新型モデルは、2015年YZシリーズと共通イメージのグラフィックに変更し、タンク側面に大きく「PW」ロゴをあしらっている。

価格は13万5000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集