インフィニティ、広報責任者に自動車ジャーナリストを抜擢

自動車 ビジネス 企業動向
インフィニティのグローバル商品&ブランド広報ディレクターに起用されたマシュー・デービス氏
  • インフィニティのグローバル商品&ブランド広報ディレクターに起用されたマシュー・デービス氏
日産自動車の海外向け高級車ブランド、インフィニティは6月3日、グローバル商品&ブランド広報ディレクターに、マシュー・デービス氏を起用すると発表した。

マシュー・デービス氏は、日産自動車ではなく、外部からの異例の起用。しかも、他の自動車メーカーからのヘッドハンティングではなく、過去15年間に渡って、世界中の車に試乗し、その印象を執筆するフリーランスの自動車ジャーナリストとして活躍してきた人物を大抜擢した。

同氏は2001年から、イタリア・ミラノを拠点に活動。ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)の立ち上げに尽力し、2009年からはWCOTYの代表を務めている。

フリーランスの自動車ジャーナリストになる前は、米国の広告業界に身を置き、クリエイティブディレクターとして、自動車メーカーなどのクライアントと協力してきた。

マシュー・デービス氏は7月14日付けで、インフィニティの香港本社において、グローバル商品&ブランド広報ディレクターに着任する予定。同氏は、「香港のインフィニティチームに加わることに、興奮している。経験の全てを、インフィニティのために捧げたい」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース