ケン・ブロックの「ジムカーナ」、サッカー・ブラジル代表と対決[動画]

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

サッカー・ブラジル代表選手と対決したケン・ブロック選手
  • サッカー・ブラジル代表選手と対決したケン・ブロック選手
米国を代表するラリードライバー、ケン・ブロック選手。同選手と、サッカー・ブラジル代表のスター選手とのユニークな対決映像がネット上で公開され、再生回数が1500万回に迫っている。

ケン・ブロック選手は、1967年米国生まれ。2005年にラリー活動を開始し、この年のラリーアメリカのルーキーオブザイヤーに輝いた。2006年にスバルラリーチームUSAに加入。ラリーアメリカにおいて、2006年2位、2007年3位、2008年2位の成績を残した。2010年には、マシンをフォードにスイッチし、WRC(世界ラリー選手権)へステップアップ。フォード『フィエスタRS WRC』でWRCに参戦した。

また、ケン・ブロック選手は若い世代に人気の「DCシューズ」の創設者。ビジネス界でも成功を収めている人物としても知られる。同選手が華麗なドライビングテクニックを披露する『GYMKHANA』(ジムカーナ)シリーズ映像は、高い人気を誇る。

4月22日、カストロールは公式サイトを通じて、『フットカーナ』と題する映像を公開。サッカー・ブラジル代表のネイマール選手ら複数の選手と、ケン・ブロック選手が自由自在に操る『フィエスタST』のラリーマシンが、ユニークな対決を繰り広げている。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集