ミクニ、福祉機器メーカーのニッシン自動車工業を子会社化

自動車 ビジネス 企業動向
ニッシン自動車工業(WEBサイト)
  • ニッシン自動車工業(WEBサイト)
ミクニは3月24日、福祉車両の改造、各種運転補助装置の製造・販売を展開するニッシン自動車工業の株式を取得し、子会社化すると発表した。

ミクニは、自動車関連機器やガス制御機器の開発・製造・販売、航空機部品や芝管理機械の輸入販売などのほか、介護施設や自宅でも設置できる介護リフトなどの開発・製造・販売を行っている。

一方、ニッシン自動車工業は、創業以来40年に亘り福祉車両の改造、各種運転補助装置の開発・製造・販売を行う国内のトップメーカー。国内では協力企業と連携し、取り付けサービス事業を展開するほか、アジアを中心とした海外展開も行っている。

ミクニはニッシン自動車を子会社化し、両社が保有する様々な要素技術やノウハウを活かし、開発からサービスまでにいたる体制を強化。身障者や高齢者が安全に移動し、移乗できる機器、サービスの提供を目指す。
《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース