日本企業の15.4%、対マレーシア追加投資を計画=JETRO

日本貿易振興機構(ジェトロ)は、日本企業の海外事業に関する2013年度のアンケート調査結果を発表。すでにマレーシアに進出している企業の15.4%が向こう3年間で追加投資を計画していることがわかった。

エマージング・マーケット 東南アジア
日本貿易振興機構(ジェトロ)は、日本企業の海外事業に関する2013年度のアンケート調査結果を発表。すでにマレーシアに進出している企業の15.4%が向こう3年間で追加投資を計画していることがわかった。

2.9%が汎用品、2.2%が高付加価値品の生産を行うと回答。0.8%が新製品の開発、1.6%がマレーシア市場向けの仕様変更を行うと答えた。また0.6%がマレーシア事業に地域統括機能、1.3%が物流機能を持たせると回答した。

また回答企業の28.3%がマレーシアを今後3年における有望市場として挙げた。2008年に行われた前回調査ではわずか9.4%だった。
広瀬やよい

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース