シトロエン DS3 カブリオ レーシング、限定発売へ…1.6ターボは207ps

自動車 ニューモデル 新型車

シトロエン DS3 カブリオ レーシング
  • シトロエン DS3 カブリオ レーシング
  • シトロエン DS3 カブリオ レーシング
  • シトロエン DS3 カブリオ レーシング
  • シトロエン DS3 カブリオ レーシング
  • シトロエン DS3 カブリオ レーシング
  • シトロエン DS3 カブリオ レーシング
  • シトロエン DS3 カブリオ レーシング
  • シトロエン DS3 カブリオ レーシング
フランスの自動車大手、シトロエンは12月16日、欧州において、『DS3 カブリオ レーシング』の市販モデルを発表した。

同車は、シトロエン『DS3 カブリオ』をベースに、シトロエンレーシングがモータースポーツから得たノウハウを注入し、高性能化を図ったモデル。2013年7月、英国で開催された「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」に、コンセプトカーとして出品された。

今回、シトロエンはDS3 カブリオ レーシングの市販化を宣言。2014年、シトロエンはFIA(国際自動車連盟)の2種類の世界選手権に、初めて同時参戦。WRC(世界ラリー選手権)とWTCC(世界ツーリングカー選手権)にエントリーするのを記念し、DS3 カブリオ レーシングを限定発売する。

DS3 カブリオ レーシングは、DS3 カブリオに対して、ムーンダークマット仕上げの専用グレーカラーを採用。足元は、グロスブラックの19インチアルミホイールで引き締めた。ドアハンドルやトランクリッド、ドアミラーには、ブラッククロームモール加工を施す。

室内はDSシリーズらしく、シートが専用のウォッチストラップデザイン。前席は、ナッパレザーとアルカンターラを組み合わせたスポーツシート。エンボス加工されたDSロゴをあしらう。

搭載エンジンは、1.6リットル直列4気筒ガソリンターボ。シトロエンレーシングがチューニングを行い、最大出力は207psへ引き上げられた。もちろん、ブレーキやサスペンションも強化されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集