【ロサンゼルスモーターショー13】アキュラ RLX スポーツハイブリッド、NSX搭載技術の一端を応用[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

アキュラ RLX スポーツハイブリッドSH-AWD
  • アキュラ RLX スポーツハイブリッドSH-AWD
  • アキュラ RLX スポーツハイブリッドSH-AWD
  • アキュラ RLX スポーツハイブリッドSH-AWD
  • アキュラ RLX スポーツハイブリッドSH-AWD
  • アキュラ RLX スポーツハイブリッドSH-AWD
  • アキュラ RLX スポーツハイブリッドSH-AWD
  • アキュラ RLX スポーツハイブリッドSH-AWD
  • アキュラ RLX スポーツハイブリッドSH-AWD
アキュラは、ロサンゼルスモーターショー13で『RLX スポーツハイブリッドSH-AWD』を世界初公開。

従来、RLXはガソリン車のみをラインナップ。3.5リットルV型6気筒ガソリン「i-VTEC」エンジンは、最大出力310psを引き出す。RLXスポーツハイブリッドSH-AWDは、RLXに追加されるハイブリッド仕様。ホンダ独自の高性能ハイブリッドシステム、「スポーツハイブリッド SH-AWD」を搭載する。

エンジンをアシストするモーターとは別に、インホイールモーターを加えた合計3個のモーターで構成するハイブリッドシステムで、これはホンダが開発を進める次期『NSX』の技術の応用となる。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集