ゼロ、マレーシア向け中古車輸出事業ワールドを買収

自動車 ビジネス 企業動向

ゼロは、マレーシアへの中古車輸出事業を展開するワールドウインドウズを買収すると発表した。

ワールドは中古車と自動車部品の輸出・販売事業を手掛けており、特にマレーシア向けに強い。

ゼロでは、新車・中古車ともに厳しい市場環境が続く中、グループとして車両輸送に関わる周辺ビジネスの取り込みを強化している。この一環として2012年12月には、海外への中古車輸出と部品の輸出販売をスタートした。

今回、日本から中古車輸出が増加傾向にあるマレーシアへの中古車輸出を主力事業とするワールドを買収することで、中古車輸出の販路拡大を図る。

ゼロは12月3日に、ワールドの発行済全株式を取得して子会社化する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集