ロッキード・マーチン、アップグレードしたオリオン航空機を納入

航空 企業動向

アップグレードされたP-3オリオン航空機
  • アップグレードされたP-3オリオン航空機
ロッキード・マーチンは11月6日、米国関税及び国境保護(CBP)にP-3オリオン航空機を予定よりも94日早く納入したことを発表した。

これによりホームランド・セキュリティと麻薬禁止ミッションをサポートするCBPのP-3編隊に、航空機がより早く戻る。

「品質とスケジュールに重点を置く、ロッキード・マーチンの顧客に対する献身を反映している」とロッキード・マーチンのグリーンバイル・サイト及びフィールドチーム・オペレーションの副社長であるレイ・ビュリック氏は語った。
《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

特集