ドバイ空港CEO、中東有力ビジネス誌選出の年間最優秀CEO賞を受賞

航空 企業動向

ドバイ国際空港のポール・グリフィスCEO
  • ドバイ国際空港のポール・グリフィスCEO
  • ドバイ国際空港webサイト
  • エミレーツ航空777-200LR
  • エミレーツ航空のキャビンアテンダント。
ドバイ国際空港のポール・グリフィス最高経営責任者(CEO)は、中東の有力ビジネス誌「ガルフ・ビジネス(Gulf Business)」主催のインダストリー・アワードで、航空業界の年間最優秀CEOとなった。

2007年のグリフィスCEO就任以降、ドバイ国際空港の乗降客数収容能力は2.5倍、実際の乗降客数も約2倍と大幅に増加している。2013年は世界第2位の国際乗降客数を記録する見通し。

インダストリー・アワードは、アラブ首長国連邦(UAE)のIT、メディア、不動産、銀行、航空、観光、教育、エネルギー業界から最優秀企業とCEOを選出する賞。一方、航空業界の年間最優秀企業は、ドバイ国際空港を拠点とするエミレーツ航空が受賞している。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集