駐車場内でクルマ暴走、歩いていた2人をはねる

自動車 社会 社会

18日午前11時40分ごろ、大阪府東大阪市内の市施設駐車場で軽乗用車が暴走し、場内を歩いていた2人が次々にはねられる事故が起きた。2人は軽傷。警察はクルマを運転していた57歳の女性から事情を聞いている。

大阪府警・布施署によると、現場は東大阪市高井田元町2丁目付近にある同市の市施設(保健センター)駐車場。駐車場に隣接する道路へバックで進出しようとしていた軽乗用車が方向を変えて急加速。前進の状態で暴走し、場内を歩いていた男女2人を次々にはね、最終的にはフェンスに衝突して停止した。

この事故で77歳の男性と、38歳の女性が転倒して打撲などの軽傷を負った。警察はクルマを運転していた57歳の女性から自動車運転過失傷害容疑で事情を聞いている。

警察の聴取に対して女性は「バックで進出しようとしていたところ、クルマが進行してきたことに気づいたので、クルマを前に戻そうとしたら暴走した」などと供述しているようだ。警察では運転操作に誤りがあったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集