幼稚園の送迎バスが出会い頭衝突、園児3人が負傷

自動車 社会 社会

2日午前8時55分ごろ、千葉県千葉市花見川区内の市道で、交差点を進行していた幼稚園の送迎バスと乗用車が出会い頭に衝突する事故が起きた。この事故で双方の車両が小破し、園児3人が軽傷を負っている。

千葉県警・千葉北署によると、現場は千葉市花見川区こてはし台付近で車線区別のない幅員約4.5mの直線区間。丁字路交差点に信号機は設置されていない。幼稚園の送迎バスと乗用車の双方は安全確認を怠ったまま交差点に進入。直後に出会い頭に衝突したものとみられる。

衝突によって双方の車両は小破。送迎バスには園児18人と引率の教諭、運転手が乗車していたが、このうち園児3人が座席から投げ出され、打撲なとの軽傷を負った。乗用車を運転していた四街道市内に在住する28歳の男性にケガはなかった。

警察では双方の安全確認に怠りがあったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集