ホンダ太陽、障害者雇用優良事業所厚生労働大臣表彰を受賞

自動車 ビジネス 企業動向

ホンダ太陽(webサイト)
  • ホンダ太陽(webサイト)
ホンダは9月2日、特例子会社であるホンダ太陽が、「2013年度 障害者雇用優良事業所厚生労働大臣表彰」を受賞することが決定したと発表した。授賞式は9月10日、東京国際フォーラムで行われる。

障害者雇用優良事業所厚生労働大臣表彰は、「厚生労働省が障害者の職業的自立の意欲を喚起、障害者の雇用に関する国民・事業主の関心と理解を一層深めること」を目的として障害者雇用優良事業所等に対して表彰を行うもの。

ホンダ太陽は1981年9月に、心身に障がいはあっても、健常者とともに働ける雇用の場づくりと、社会的自立の促進を目指して設立されたホンダの特例子会社で、現在、大分県内の2工場(別府工場、日出工場)で、二輪車・四輪車・汎用製品の部品製造やさまざまなデータ処理業務を行っている。

また1992年7月には、本田技術研究所の特例子会社として、ホンダR&D太陽を設立。ホンダ太陽の日出工場内で、CADを使い二輪車・四輪車・汎用製品の解析業務を行うなど、多領域での障がい者の雇用促進を行っている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集