プレス工業、角堂副社長が社長に昇格

自動車 ビジネス
プレス工業は、10月1日付けで、角堂博茂副社長・CFO(最高財務責任者)が社長に昇格する人事を内定した。

真柄秀一社長は代表権を持つ会長に就任する。

角堂氏は2012年10月に専務から副社長に昇格したばかり。社長交代の理由については「10月1日付けの経営体制の変更によるもの」としており、任期途中である10月のタイミングで社長が交代する理由は不明。

角堂氏は1973年に同社に入社し、2004年に執行役員、2006年に取締役・常務執行役員、2010年に専務執行役員に就任したのを経て昨年10月に副社長に昇格した。63歳。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • プレス工業の通期決算、生産能力増強によるコスト増で増収減益 画像 プレス工業の通期決算、生産能力増強によるコスト増で増収減益
  • 日野自動車、市橋副社長の社長昇格を発表 画像 日野自動車、市橋副社長の社長昇格を発表
  • インフィニティ、米国副社長をポルシェからヘッドハンティング 画像 インフィニティ、米国副社長をポルシェからヘッドハンティング

特集