NASA、Google+ハングアウトで宇宙飛行士と一流アスリートのディスカッションを配信

宇宙 エンタメ・イベント

NASA宇宙飛行士のマイケル・ホプキンス
  • NASA宇宙飛行士のマイケル・ホプキンス
  • 宇宙飛行士とアスリートのディスカッションを実施するGoogle+ハングアウト
  • NASA TV
  • レイチェル・フラットwebサイト
米航空宇宙局(NASA)は、Google+ハングアウトにて、宇宙飛行士のマイク・ホプキンスと一流の米国人アスリートが「健康と体力づくり」についてのディスカッションを実施する。

参加者はフィギュアスケート選手のレイチェル・フラット、ボブスレー選手のカーティス・トマセビツ、クロスフィット選手のリッチ・フローニング、アメリカンフットボール選手のジャレッド・クリック、米Men's Health誌編集責任者のピーター・ムーア、ストレングス&コンディショニングコーチのマーク・グイリアムズら。

フライトエンジニアのホプキンスは第37次長期滞在(2013年9月開始)クルーの一人。学生時代はアメフトチームの主将を務め、現在はホッケー、トレッキング、スキー、ランニングを趣味としている。

ハングアウトは7月17日午後4時(東部夏時間)開始。NASAのGoogle+ページとNASA TVでチェックできる。ユーザーはTwitter、Google+、Facebookにて前もって質問することが可能。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集