ホンダ、環境性能基準適合車種すべてをwebで公開…CO2低減への取り組み

自動車 ビジネス 企業動向

HEPS適合モデル数推移(日本)
  • HEPS適合モデル数推移(日本)
  • HEPSの適合基準
ホンダは6月18日、二輪・四輪・汎用製品について、独自に定めた環境性能基準「Honda 環境性能基準(HEPS)」に適合した、国内で販売している製品すべての一覧を公開した。海外で販売している製品についても、今後公開していくことを検討する。

ホンダは製品からのCO2排出量ゼロ化を目指すにあたり、自社の各製品がどの環境性能レベルにあるかを明確にするため、独自の基準として2011年度にHEPSを設けた。HEPSでは、3段階の適合基準を定め、製品を分類。今後、すべての自社製品をこの3つの基準のいずれかに適合させ、着実にCO2排出量低減を進めることにより最終的にゼロ化を達成するシナリオの実現を目指していく。

なお、ホームページではどの製品がどの環境性能レベルを達成しているかを確認することができ、毎年更新していくことで製品から排出されるCO2の低減に向けた取り組みの進捗を開示していく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集