JX日鉱日石、森林保全活動のボランティア参加者が1万人を突破

自動車 ビジネス 企業動向

岡山県高梁市ENEOSみらいの森(活動の様子)
  • 岡山県高梁市ENEOSみらいの森(活動の様子)
  • 長野県原村ENEOSあゆみの森(活動の様子)
  • 全国8道府県にある「ENEOSの森」の名称と所在地
JX日鉱日石エネルギーは、環境貢献活動の一環として、同社グループの製油所所在地近隣を中心に「ENEOSの森」森林保全活動を実施しており、6月1日の活動をもって、ボランティア参加者が延べ1万人を突破したと発表した。

「ENEOSの森」は、地方自治体や国土緑化推進機構とのパートナーシップにより、森林保全を支援する活動の場として、2005年4月の神奈川県での開設以降、全国8道府県に開設している。

各活動では、地域の森林インストラクターの指導のもと、植樹、間伐、下草刈り、遊歩道整備などの森林保全活動を、これまで137回にわたって定期的に実践してきた。
《村尾純司@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集