【日産 デイズ 発売】オーテック、ライフケアビークルを設定

自動車 ニューモデル 新型車

デイズ アンシャンテ助手席スライドアップシート
  • デイズ アンシャンテ助手席スライドアップシート
  • デイズ アンシャンテ助手席回転シート
日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンは、新型日産『デイズ』をベースに、乗り降りを容易にする機構を備えたライフケアビークル(LV)「アンシャンテ」を設定し、6月6日より発売する。

アンシャンテでは、乗り降りをサポートする機構を備えた、2タイプを設定。

「アンシャンテ 助手席スライドアップシート(昇降シート車)」は、助手席が車両の外側に電動で回転・昇降することで、車への乗り降りが容易にできる車両。「デイズ」の広く快適な室内空間とゆとりのあるドア開口高で、背の高い人でも頭上を気にせず安心して乗り降りができる。

「アンシャンテ 助手席回転シート(回転シート車)」は、簡単な手動操作で助手席を車両の外側に回転することで、車への乗り降りが容易にできる車両。乗り降りの際にかがんだり体をひねる等の負担が軽減され、高齢者や和服の人にも便利な仕様となっている。

価格は助手席スライドアップシートが143万0100円から182万1750円。助手席回転シートが115万1850円から151万2000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集