世界競争力ランク、1位は米国…日本は24位、タイ27位

自動車 ビジネス 企業動向

【アジア】スイスのビジネススクール、IMDがまとめた2013年版の世界競争力ランキングで、タイは前年から順位を3つ上げ、調査対象の60カ国・地域中27位だった。保健・環境、教育、社会的枠組みなどの評価が低かった。

 ランキング1位は米国。2―10位は順に、スイス、香港、スウェーデン、シンガポール、ノルウェー、カナダ、アラブ首長国連邦(UAE)、ドイツ、カタール。

 アジアでは台湾11位、マレーシア15位、中国21位、韓国22位、日本24位、フィリピン38位、インドネシア39位、インド40位。

 ロシアは42位、ブラジルは51位、南アフリカは53位だった。

世界競争力ランク 日本24位、タイ27位

《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品