LMとオリックス、Pontaポイントに「つかう」を追加し利便性を向上

自動車 ビジネス 企業動向

共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営するロイヤリティマーケティング(LM)とオリックス自動車は、オリックス自動車のレンタカーネットワークにて、これまでのPontaポイントが「たまる」サービスに加え、「つかう」サービスを1月28日より開始すると発表した。

レンタカー業界において、Pontaポイントの「つかう」サービスを導入するのは初となる。28日より順次導入を開始し、3月までに全国約700店舗で導入を完了する予定。

オリックス自動車は、同サービスの導入にあたり、LMのパートナー企業であるトランザクション・メディア・ネットワークスが提供する「TMNシンクライアント決済サービス」を導入する。これにより、Pontaポイントの「たまる」「つかう」サービスの利用をリアルタイムで可能とし、利便性の向上を図る。
《村尾純司@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集