明電舎、ミャンマーの変圧器メーカーと技術提携

自動車 ビジネス 企業動向

【ミャンマー】明電舎は15日、ミャンマー最大の変圧器メーカー、アジア・ジェネラル・エレクトリックと電力用変圧器の設計、製造、修理に関する技術提携契約を締結するとともに、同社への資本参加の検討を記した覚書に調印した。資本参加には、変圧器用電磁鋼板、厚板鋼板を供給する鉄鋼総合商社メタルワンも加わり、具体的な内容について、今後3社間で協議する。

 明電舎は東南アジアの変電・配電事業で、現地ネットワークの構築を進めている。ミャンマーの変圧器販売に強いアジア・ジェネラル・エレクトリックとの提携で、ミャンマー市場へ本格参入するとともに、低コスト、高品質製品の供給により、東南アジア諸国での競争力強化を図る。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集