大和ハウス、旧札幌工場跡地にメガソーラーを建設

自動車 ビジネス 企業動向

ひびき国際物流センター メガソーラー
  • ひびき国際物流センター メガソーラー
  • 岡山工場 大規模ソーラー
大和ハウス工業は、北海道恵庭市の旧札幌工場跡地に、総出力1.82MWのメガソーラーを建設、2013年4月より、北海道電力への売電を開始する。

同社は、メガソーラーを建設し、大和ハウスグループの大和エネルギーに対してメガソーラーを賃貸。大和エネルギーは、発電事業者として日中発電した全電力を北海道電力へ売電するとともに、メガソーラーの運営管理を行う。

今後も大和ハウスグループでは、未利用地などを活用したメガソーラーを自治体や各企業に提案。2014年度までに太陽光発電と風力発電をあわせて計70MWの再生可能エネルギーによる発電事業に取り組む。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース