新京成、開業65周年記念ギャラリートレインを運行…12月14日から

自動車 ニューモデル 新型車

新京成電鉄(右)と京成電鉄(左)
  • 新京成電鉄(右)と京成電鉄(左)
  • ヘッドマーク
  • 車内に掲出されるポスター
  • 車内に掲出されるポスター
新京成電鉄は、かつての新京成の記録写真を社内に掲出する「今昔ギャラリートレイン~新京成は走るよ いつまでも~」(ヘッドマーク&ラッピング電車、6両1編成)を、12月14日から2013年3月まで運行する。

同社は、1947年12月27日に新津田沼駅~薬園台駅間(2.5km)を単線で開業。65周年になる今年は、音楽と工作のショー「新京成ファミリー・フェスティバル」の開催や、パンフレット型台紙付き記念乗車券の発売などを行う。

今回の「今昔ギャラリートレイン」。ヘッドマークと車体ラッピングは、昭和から平成にかけて活躍した、当社初のオリジナル新造車両800形のイラストを使用。車内は、現在と昔の車両や駅舎を並べたポスターなどが掲出される。
《大野雅人》