太陽光発電&畑つき賃貸エコアパートが都心に誕生

自動車 ビジネス 企業動向

太陽光発電&畑つき賃貸エコアパートが都心に誕生
  • 太陽光発電&畑つき賃貸エコアパートが都心に誕生
  • 太陽光発電&畑つき賃貸エコアパートが都心に誕生
ガレントコーポレーションは、東京都立川市に、2013年2月下旬、太陽光発電&畑つき賃貸エコアパート「Loco(ロコ)」を竣工する。

「ロコ」は、同社がプロデュース・運営する"畑つきエコアパート"にスポットを当てた新賃貸プロジェクト。畑つきエコアパート「花園荘」の経営や「畑がついてるエコアパートをつくろう」の著者としても知られる”エコアパのエキスパート”である平田裕之氏の監修のもと、誕生した。

良質の土で整備した菜園を各住戸に付けるほかにも、太陽光発電の導入や建材に自然素材を使用するなど、自然との共生を感じられる暮らしが実感できる。また、共用部分には入居者同士が交流できるコミュニティスペースを設けたり、菜園作りのアドバイスなどの定期的なフォローもある。

太陽光発電の導入は、日本エコシステムが担当。太陽光発電により、各住戸の電気代の経済効果は月々8000円程度が見込まれる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース