トヨタ小澤副社長「日本でものづくり続ける限界を感じている」

自動車 ビジネス 企業動向
トヨタ 小澤哲副社長
  • トヨタ 小澤哲副社長
  • 報道陣に囲まれるトヨタ小澤副社長
  • トヨタ2011年3月期決算会見
  • トヨタのイギリス工場(写真の車はアベンシス)
トヨタが11日に行った2011年3月期の決算会見で、小澤哲副社長は「円高をはじめとする為替の影響などで、日本でものづくりを続ける限界も感じている」と述べた。

小澤副社長は「ユーロ安、ウォン安のなかでの円高。独、韓のライバルメーカーは為替面で恩恵を受けている」とし、日本のグローバル企業が厳しい状況にあることを示した。

加えて「通商政策、税制面など、海外企業には後押しとなる要素がある。特に韓国社との国際競争力は差がついている。どこまで日本でのものづくりにこだわるのか、すでに一企業の努力の限界を超えているのではないかという見方もできる」とした。
《土屋篤司》

編集部おすすめのニュース

  • トヨタ、国内・海外生産とも6月より正常化へ 画像 トヨタ、国内・海外生産とも6月より正常化へ
  • トヨタ通期決算…海外販売順調で純利益4081億円 画像 トヨタ通期決算…海外販売順調で純利益4081億円
  • トヨタ単独決算…為替差損で営業赤字4809億円 画像 トヨタ単独決算…為替差損で営業赤字4809億円
  • ルネサス那珂工場、生産再開前倒し 画像 ルネサス那珂工場、生産再開前倒し
  • 【新聞ウォッチ】大震災から2か月、「トヨタ正常化前倒し」に一喜一憂 画像 【新聞ウォッチ】大震災から2か月、「トヨタ正常化前倒し」に一喜一憂

特集