緊急地震速報…ソフトバンクがiPhoneアプリ支援、全機種搭載へ

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
ソフトバンクモバイル、今後発売する携帯電話、スマートフォンに「緊急地震速報」を搭載へ(写真:“ゆれくるコール” for iPhone)
  • ソフトバンクモバイル、今後発売する携帯電話、スマートフォンに「緊急地震速報」を搭載へ(写真:“ゆれくるコール” for iPhone)
  • ソフトバンクモバイル、今後発売する携帯電話、スマートフォンに「緊急地震速報」を搭載へ(写真:“ゆれくるコール” for iPhone)
  • ソフトバンクモバイル、今後発売する携帯電話、スマートフォンに「緊急地震速報」を搭載へ(写真:“ゆれくるコール” for iPhone)
  • ソフトバンクモバイル、今後発売する携帯電話、スマートフォンに「緊急地震速報」を搭載へ(写真:“ゆれくるコール” for iPhone)
  • ソフトバンクモバイル、今後発売する携帯電話、スマートフォンに「緊急地震速報」を搭載へ(写真:“ゆれくるコール” for iPhone)
ソフトバンクモバイルは18日、今後発売する3G携帯電話およびスマートフォンについて、2011年度上期に発売する機種ほぼすべてに「緊急地震速報」機能を搭載すると発表した。2011年度下期以降に発売する機種もすべて「緊急地震速報」機能を搭載する予定。

すでに発売している「DELL Streak 001DL」「GALAPAGOS 003SH」「GALAPAGOS 005SH」「HTC Desire X06HT」「HTC Desire X06HT II」「HTC Desire HD 001HT」「Libero 003Z」についてはソフトウェアアップデートにより、「緊急地震速報」機能を順次提供する。

また、『iPhone』では、「緊急地震速報」機能を提供するアプリケーション『“ゆれくるコール”for iPhone』をアールシーソリューションがすでに提供しており、同社は、このアプリケーションの通知速度の向上に向け、サーバーの増強など全面的に支援することを決定した。

あわせて、アールシーソリューションが近日中に提供する予定のAndroid向けアプリケーション『“ゆれくるコール” for Android』についても同様に支援するとしている。
《》

編集部おすすめのニュース

  • 【特集クルマと震災】被災地と東京の往復距離850km 画像 【特集クルマと震災】被災地と東京の往復距離850km
  • 【東日本大震災】地震保険支払い1104億円…阪神淡路を上回る 画像 【東日本大震災】地震保険支払い1104億円…阪神淡路を上回る
  • 新日石、全製油所・製造所に緊急地震速報システムを導入 画像 新日石、全製油所・製造所に緊急地震速報システムを導入
  • 富士通テン、緊急地震速報システムによる訓練などを実施 画像 富士通テン、緊急地震速報システムによる訓練などを実施

特集