アカデミー賞は『英国王のスピーチ』が作品賞

モータースポーツ/エンタメ 映画

アカデミー賞、「英国王のスピーチ」が作品賞!「ソーシャル・ネットワーク」敗れる 「英国王のスピーチ」オフィシャルサイト
  • アカデミー賞、「英国王のスピーチ」が作品賞!「ソーシャル・ネットワーク」敗れる 「英国王のスピーチ」オフィシャルサイト
  • アカデミー賞、「英国王のスピーチ」が作品賞!「ソーシャル・ネットワーク」敗れる 「第83回アカデミー賞」オフィシャルサイト
 ロサンゼルスのコダック・シアターで27日(日本時間28日)、第83回アカデミー賞の授賞式が行われ、「英国王のスピーチ」が作品賞を受賞した。

 ゴールデン・グローブ賞でドラマ部門作品賞を受賞した話題作「ソーシャル・ネットワーク」と「英国王のスピーチ」のバトルに注目が集まった今回のアカデミー賞は、最多12部門にノミネートされていた「英国王のスピーチ」に軍配があがった。同作品は作品賞のほかに監督賞、脚本賞、主演男優賞と4冠を獲得した。

 一方の「ソーシャル・ネットワーク」は、脚色賞、作曲賞、編集賞を受賞。また、渡辺謙が出演した「インセプション」は撮影賞、録音賞、音響編集賞、視覚効果賞を受賞した。

 第83回アカデミー賞のオフィシャルホームページでは、受賞作品を紹介するほか、レッドカーペットでのセレブたちの様子を写真と動画で公開している。「英国王のスピーチ」のオフィシャルサイトでは、予告編の視聴が可能だ。

アカデミー賞は「英国王のスピーチ」が作品賞!予告編をチェック

《織本幸介@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース