ユニバンス、タイで四輪駆動装置を現地生産

自動車 ビジネス 企業動向
ユニバンスは2月22日、タイに四輪駆動装置を製造する工場を新設すると発表した。

四輪駆動装置のコスト競争力強化と、インドネシアの子会社との連携することで、ASEAN地域での事業基盤を強化するため、タイに進出する。

新会社は「ユニバンス(タイランド)」で資本金は1億4200万バーツ(約4億円)。チョンブリ県に工場を新設する。約100人を新規雇用する計画。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 光岡、タイでの生産を本格化…目標は年120台 画像 光岡、タイでの生産を本格化…目標は年120台
  • 三菱ふそう、インドネシアが過去最高など世界販売が4割増…2010年実績 画像 三菱ふそう、インドネシアが過去最高など世界販売が4割増…2010年実績
  • 日ASEAN首脳会議 自動車安全・環境官民フォーラムの成功に期待 画像 日ASEAN首脳会議 自動車安全・環境官民フォーラムの成功に期待
  • 【トップインタビュー】カーコンブランド展開、上場、アジアへ…カーコンビニ倶楽部 林成治社長 画像 【トップインタビュー】カーコンブランド展開、上場、アジアへ…カーコンビニ倶楽部 林成治社長

特集