BIG変身!! パトカー~トレイン

自動車 ビジネス 国内マーケット

バンダイは、“変身”をコンセプトにしたミニカーブランド『VooV(ブーブ)』を使って遊べる大型プレイセット『超BIG変身!!パトカー~トレイン』を、11月20日から発売する。価格は8400円。2011年3月末までに、5万個を販売する計画だ。

「VooV」は、1台の車や電車を開いてひっくり返すと、別の車や電車に“変身”させて遊ぶことができるミニカーで、今年3月の発売から6か月で累計出荷数が100万個を突破した。“変身”する驚きやその過程、さらに1台で2台分遊べる点が、未就学児の男児を中心に人気を博しているという。

今回発売する「超BIG変身!!パトカー~トレイン」は、“変身”をコンセプトにした大型プレイセットで、“パトカー”の状態から“電車”の形状に変身、中を開くと「VooV」で遊べる基地“ブーブベース”に変身する。今までにない3段階の変身により「VooV」を使った“基地遊び”を楽しむことができる。

また、同じく大型プレイセットである『2台で飛び出す!!いすゞ ギガ キャリアカー~700系新幹線のぞみ』も同時発売する、価格は3990円。同商品は、「いすゞ ギガ キャリアカー」が「700系新幹線のぞみ」に変身するもので、「VooV」シリーズを最大6台積載できるほか、スイッチ一つで2台を同時に発車させることができる。

いずれも、主なターゲットは未就学の男児。
《》

編集部おすすめのニュース

特集