悪いことはできない…ひったくり容疑者の自転車がはねられる

28日午前9時20分ごろ、千葉県松戸市内の市道を歩いていた71歳の女性が、後ろから接近してきた自転車に2人乗りしていた男女に現金入りのバッグをひったくられた。しかし、自転車は約10m先の交差点でクルマと衝突して転倒。警察はこの2人を逮捕している。

自動車 社会 社会
28日午前9時20分ごろ、千葉県松戸市内の市道を歩いていた71歳の女性が、後ろから接近してきた自転車に2人乗りしていた男女に現金入りのバッグをひったくられた。しかし、自転車は約10m先の交差点でクルマと衝突して転倒。警察はこの2人を逮捕している。

千葉県警・松戸東署によると、ひったくり容疑者の乗った自転車は犯行後にそのまま逃走しようとしたが、約10m先の交差点に進入した際、交差道路を進行してきた乗用車と出会い頭に衝突。乗っていた2人は自転車ごと数メートル弾き飛ばされたが、その後も徒歩で逃走した。

警察は現場に残されていた遺留品から、印西市内に在住する19歳の少年と、松戸市内に在住する16歳の少女が容疑に関与したと断定。同日夜まで窃盗容疑で逮捕した。2人は事故による軽傷を負っていたという。

調べに対して少年は「頭が痛くて何にも覚えていない」と供述。少女は「少年が自転車をこぎ、後ろに乗っていた自分がバッグを奪った」などと供述し、容疑を大筋で認めているようだ。

現場は松戸市五香南3丁目(E139.58.52.1 N35.47.12.6)付近の市道で、信号機は設置されていない。女性は買い物に向かう途中で、バッグには現金約3000円が入っていたという。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

おすすめのニュース