河西工業、九州事業部を分社化へ

自動車 ビジネス 企業動向
河西工業は30日、2010年1月5日に九州事業部を分社化すると発表した。

自動車内装部品を製造する新会社である九州河西を設立し、同社の九州事業部門を移管する。新会社は九州事業部の資産、負債などを継承し、同部門の従業員は全員が新会社に出向する。

九州河西の資本金は9000万円で河西工業が全額出資。社長には武藤芳樹氏が就任する。従業員数は175人。

河西工業は、九州河西を子会社として独立運営することで、経営判断を迅速に行うとともに、権限と責任を明確にするとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 河西工業、九州事業部を分社化…本当の狙いは? 画像 河西工業、九州事業部を分社化…本当の狙いは?
  • 河西工業、スロバキアに自動車用内装部品の新会社設立 画像 河西工業、スロバキアに自動車用内装部品の新会社設立
  • 河西工業、国内向け内装部品好調で通期予想を上方修正 第3四半期決算 画像 河西工業、国内向け内装部品好調で通期予想を上方修正 第3四半期決算
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース