スタンレー電気、10年3月期通期業績見通しを上方修正

自動車 ビジネス 企業動向

スタンレー電気は、10年3月期の通期連結業績見通しを上方修正した。

売上高は2370億円を予想していたが2420億円になる見通し。自動車市場、エレクトロニクス市場で需要底打ち感が強まり、予想よりも受注が上向いているため。

収益でも徹底的な経費削減や生産革新活動の成果で収益力が上昇する見通しで、営業利益200億円から235億円、経常利益210億円から245億円にそれぞれ上方修正した。

当期損益は160億円で据え置いた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集