ナショナル・セミコンダクター、温度管理制御機能付のLEDドライバを開発

自動車 ニューモデル 新型車

ナショナル・セミコンダクター、温度管理制御機能付のLEDドライバを開発
  • ナショナル・セミコンダクター、温度管理制御機能付のLEDドライバを開発
ナショナルセミコンダクタージャパンは、温度管理制御機能付きの新しいLEDドライバと、オンライン設計支援ツールへの新機能の追加を発表した。

新製品の「LM3424」は、高いエネルギー効率を持つPowerWiseブランド製品で、さまざまな屋内/屋外照明や車載アプリケーション向けの高輝度LEDを駆動する。

同社の「WEBENCH LED デザイナーオンライン設計支援ツール」のサポートと、LM3424の温度管理制御機能、サーマルフォールドバック機能により、ライティングアプリケーション向けの信頼性の高いサーマルシステム設計を迅速かつ容易に実現できるとしている。

新製品は、サーマルフォールドバック機能により、LEDが高温になるのを防ぐ。LED温度が安全なスレッショルドを超えると、寿命が短くなり、効果も減少する。LM3424のサーマルフォールドバック回路はLED中のレギュレートされた電流を低下させ、設計者がプログラムした範囲でLEDの調光が行われ、安全動作温度に復帰するまでLEDはその範囲内で維持される。

このサーマルフォールドバックの方式は自動車のヘッドライト、立体倉庫の照明、道路照明などのアプリケーションに使用されるLEDの寿命と効果を維持し、照明機器の保証期間中のトラブルを防ぐとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品